縛術師

Counter: 158, today: 2, yesterday: 3

基本情報

陣営月華機関
占霊判定人間
カウント
オーラあり
思い込みなし
 

秘密会話

人狼の囁き共鳴者の共鳴念波星の念波妖狐の木霊宝玉の神通教会の月読龍人の彩雲叢魔の影戯機関の徒花恋人の恋囁き闘者の魂信死者の呻き裏方
不可不可不可不可不可不可不可不可会話可不可不可不可不可
 

役職説明

あなたは縛術師です。
機関所属者以外の相手を処刑し静寂を取り戻すたび、あなたの研究は進み、魔力を蓄積することができます。対象が人狼であれば更に研究は捗り1日分多く魔力が蓄積されるでしょう。
あなたは蓄積した魔力を3日分消費することで、一人の力の行使をパスさせます。ただし、その効力は一晩しか続かず、相手は翌朝には正気に戻っているでしょう。
また、機関所属者同士にしか聞こえない会話が可能です。

 

能力行使

プルダウン[縛る]
発動可能日1day〜
発動制限魔力消費:3
対象人数1人
パス
ダミー
自身
 

システムメッセージ

  • 縛る実行時(エピローグ時公開)

(自身の名前)(縛る対象の名前)の自由を奪った。

 

通知メッセージ

  • 機関以外処刑時(自身への通知)

X日目の夜、研究を行った。

  • 人狼処刑時(自身への通知)

X日目の夜、研究を行った。今日はいつもより外が静かだ。

  • 縛る成功時(縛られた者への通知)

X日目の夜、不思議な力で束縛された。

 

備考

  • 日毎に溜まっていく魔力を3日分消費して、選んだ一人の能力を強制パスさせることができる
  • 魔力の溜まり方については火術師の備考を参照
  • 雪女の能力と違い、護衛によっては妨害されません。
    • ただし効力は一日限りであり、永続的に能力を封じるには、能力を使用し続ける必要があります。
 

関連項目


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-12-31 (金) 17:42:49 (901d)